CityVille

(参加人数が)最強規模のソーシャルゲームとか言われているCityVilleに不覚にもはまってしまっているというか課金までしてしまったよチクショウ! ある程度町をでかくしていくためには、他人をひっぱってくることで先に進めるんだけれど、面倒くさくて私は金を出す手段を選んだ。こうやってジンガ社の手中で踊らされるのですか。

誰の金かも判らない所持金を元手に好きに建物つくったあげく、住み着いた住人どもから代金徴収していく、というか職場も満足になさそう電車も通ってない街にあんたら何で住みに来てるの、という疑問もあるけどまあそういう環境シミュとか期待してはいけないゲームのようです。

そうはいっても、とかく丁寧に作られていて、これでもかというほどの収集要素はあるわクリア条件がやたら厳しい(=人連れてこないといけない)クエストがあるわでそう簡単にクリアなんぞできんわい、というか元々クリアする程プレイする気はないというか、一方Nile Onlineは自分でいつでも明示的に完全クリア要素あったんだよね。
NileOnlineにはまったことを考えると、やっぱりブラウザの上でまで戦争戦争言ってなくてもいいや、だいたいが仕事の合間とかの休憩としてちょっと画面を見るんだから、そこで血沸き興奮して戻ってこなくても、という一種の逃避願望も発揮されますね。

CityVilleのことを直接指してはいなかったけど、最近Braidの作者が「ソーシャルゲームは悪だ悪だ。MMORPGが真のソーシャルさ」とかみたいなこと言ってたニュース見て、そらまあ他プレイヤーとの繋がりはリアルタイムにないけどさ、クールな街並みみて「おめーの町クレイジー」とかメッセージ送りつけゃいいわけで、CityVilleのプレイヤー同士で結託して外国人にミサイル撃ちまくる必要もないよね、そういうのはアメリカの40代おっさん同士が勝手にやってろ、とかなんとか。

ただこのゲームのプレイ人口が一億人以上いてソーシャルだのヴラウザだのゲームが氾濫してるってことは、5年後くらいには「Call of DutyはやってませんがCityVilleは遊んだことあります」みたいな人とぽろぽろ出会うようになるんだろう、そうでなくても「やたらと友人を誘いまくるゲームをやってました」とかそういう話題を呼び出せるかと思うと、そのころがソーシャルゲームがソーシャルであることの価値が発揮されるころあいなのかもしれない、とか。まあ大部分の人はゲームの名前を憶えてないだろうけど。